車下取りの車検について

車下取り査定.com

  •  
  •  
  •  
 

車検を通してから査定依頼をするべきか

自動車には、必ず車検が関係してきます。
車検とは、車の状態に問題がないか否かの確認です。
車検が通っていない車が道路を走ってしまうと、色々と問題になってしまうものです。

ところで人によっては、「車検が通っている車の場合は、査定価格はアップする」とお考えの方もいらっしゃるそうです。

例えば車検が通っていない車の場合は10万円ですが、全く同じ車で車検が通っている場合には15万円などの認識です。
では果たして車検に通っていますと、査定価格がアップするのでしょうか。

車検を通すと査定価格はアップするの?

実はそれほどアップしません。
というよりも車査定を依頼する前には、車検を通さない方が良いでしょう。

車検を通せば、もちろん費用がかかってしまうものです。
しかし車検が通ってもそれほど価格が変わってこないもの。
ですから車検を通して査定を依頼するのはむしろマイナスになってしまうもの。

車検を通すとなぜ査定額はマイナスになるのか?

そもそも車の売却をする業者は、転売を行う前に必ず整備などを行います。
整備を行わずに売却をしてしまいますと、業者が困ってしまうからです。

つまり業者の方で整備を行ってくれるわけですから、査定の依頼主は特に車検を通す必要は無いわけなのです。

これは修理なども同様です。
車査定を行う時には、基本的には車の修理は行わない方がベターなのです。
修理の料金の方が高く付いてしまう可能性があるからです。

それと同様で、車検を通さない方がむしろプラスになってくるケースがある訳なのです。
車査定を行う前の修理や車検は、基本的には不要と言えるでしょう。

車を高く売りたい・車の査定額だけでも知りたい方へ

▼1つでも当てはまる方は車の一括査定をおススメします。▼

>>高額が期待できる車一括査定サイトの比較一覧<<

>> 今すぐ車の査定額だけでも知りたい <<

目的別おすすめ記事


車下取りと車買取りの違い


車下取りで必要な書類


査定士はここを見ている!


車種別買取相場


車のお役立ち情報


車に関する豆知識

メニュー

買取査定の相場

 

Copyright 車下取り査定.com All Rights Reserved.