車下取り 時期

車下取り査定.com

  •  
  •  
  •  
 

車を売るのに最適な時期

車を売るのにも時期があります

車を売りたいと思っていても、時期によって値段は大きく異なります。
一般的に、車を売るのに最適な時期は、新車が出て半年程度が経ったタイミングです。
新しい車が出たばかりのころは、需要が高く、黙っていても車が売れるため、新車市場そのものが活発になります。
そして、需要と供給が非常に活発になるので、市場そのものが活発になり、全体的に相場が下がる傾向があります。よって、新車が出た直後に中古車を売るのは止めたほうがいいでしょう。
新車がでた頃は、買い替え需要も高く、中古車市場が流動的になります。
そのため、相場が下落して買い取りの金額も低く抑えられてしまいがちなのです。
よって、新車がでた頃に売るのは避けたほうが良いでしょう。

新車が出て半年後のリニューアル期がおすすめ!

反対に、新車が出て半年程度経った時点のリニューアル期には、車が動かないので中古車市場も高値が付きがちです。
半年後のリニューアルの時期は、売れない車は本当に売れないので、その時期は値引きのチャンスとなります。ディーラー下取りも高値に付きます。中古車市場も高値で推移することが多いのです。

モデルチェンジ前も狙い目!

モデルチェンジの直前も、車を売るのにはおすすめです。モデルチェンジの直後は、車がよく売れるため、中古車市場も飽和状態になり、在庫も豊富になりますので、値段が下がってしまいます。そのため、モデルチェンジの直前に売りましょう。そのほうが高値で売れる可能性が高いのです。

特殊な車は?

特殊な車に乗っている場合は、需要のシーズンも若干ですが異なります。
オープンカーを売りたい場合は、春先が良いでしょう。
また、4WDやSUVなら、秋に売るのが良いでしょう。
買取店が、需要期の品揃えのために、査定額を高くしてくれますので、シーズンの直前に売るのをおすすめします。

年をまたぐ前に売るのもオススメ

年をまたぐ前に売るのもオススメです。
年をまたいで年式が古くなると、査定額が下がってしまうからです。
季節が過ぎるにつれて、車の価値は下がっていきます。基本的に、時間の経過とともに車の価格は下落していきます。

車検はどうする?

車検は、切れる前に売ったほうがお得です。
車検を入れてから売っても良いのですが、車検代よりも査定額が高くなることはまずないと言えるでしょう。車検を通した分だけ、損する可能性もあります。
車検が切れる前に売ったほうが良いのは、車検が切れてからだと、動かすのにも仮ナンバーが必要だからです。また、同時に自賠責も切れている可能性が高いので、その分の保険料も必要になります。車検が切れている車を動かすには、レッカー移動か仮ナンバーを取得して動かすしかありません。レッカー費用や仮ナンバー取得にかかる費用を考えた時、車検が切れる前に売ったほうが圧倒的にお得だと言えるでしょう。
ちなみに、車検切れの車を運転すると6点減点になります。さらに自賠責保険が切れている場合は、6点追加減点されてしまいます。
最初の6点減点では、30日間の免許停止処分になります。また、12点減点では90日間の免許停止処分となってしまいます。よって、免停を避けるためにも、車検切れの前に車を売却してしまったほうが賢いと言えるでしょう。必ず、道路交通法違反にならないようにしましょう。

車の需要はいつ?需要を見極める

車の需要は年中あります。一年中車が売れるシーズンですので、メーカーが車を出して半年程度を狙っていくのが良いでしょう。特に、新車の売出し情報に注意を払って、新車とモデルチェンジの時期を見極めて売りに出すと良いでしょう。
その時期は、値引き額も大きいので、フルモデルチェンジの時期は買い替えにぴったりです。
高く売るためのポイントとして、売却の需要が高まる直前に査定に出すことが重要です。車は一年中売れますが、特に3月はピークのシーズンとなります。
車の販売店も売りやすく、査定士さんも忙しくしています。
乗り換えなどの需要が高く、車を手放す人も多いため、中古車の需要が高まり、在庫が増えて値段が下がってしまいます。売るのは3月を避けたほうが良いでしょう。

決算の時期を狙う

車のメーカーの決算期を狙うという方法もあります。決算は3月と9月になります。
決算期は、車がよく動くため、中古車買取店も自社で車を確保しようと動こうとします。ですが、決算の3月の時期に売却すると、重量税が発生する可能性があり、オススメとは言えません。重量税の負担を避けたい場合は、2月までに売却しましょう。年明けから情報収集に動いて売却に備えましょう。
3月に売却を避けたほうが良い理由は、3月末に買い替えをしてしまうと、自動車税が以前の車と新しい車の両方の納付書が届く場合があるからです。
繁忙期でディーラーでの手続きが遅れてしまって、4月をまたいでしまう可能性があります。


車を高く売りたい・車の査定額だけでも知りたい方へ

▼1つでも当てはまる方は車の一括査定をおススメします。▼

>>高額が期待できる車一括査定サイトの比較一覧<<

>> 今すぐ車の査定額だけでも知りたい <<

目的別おすすめ記事


車下取りと車買取りの違い


車下取りで必要な書類


査定士はここを見ている!


車種別買取相場


車のお役立ち情報


車に関する豆知識

メニュー

買取査定の相場

 

Copyright 車下取り査定.com All Rights Reserved.