オデッセイ車買取

車買取査定の相場

  •  
  •  
  •  
 

ホンダオデッセイの車買取査定の相場

(出典)http://www.honda.co.jp/

ホンダ・オデッセイ(Odyssey)を高く売却するタイミングとは

ホンダ・オデッセイは、HONDAから1994年に発売されたミニバンで、その当時からバンのような常用車のようなボディのラインで話題になりました。

グレードは3グレードが用意され、ひとつは7人乗り、残り2つは6人乗りと7人乗りから選択できるようになっていました。

1994年には『日本カー・オブ・ザ・イヤー特別賞』を受賞し、さらに翌年の1995年には、『RJCカー・オブ・ザ・イヤー』を受賞するなど消費者からも専門家からも高い評価を受けました。

乗車定員の多さと、ラゲッジスペースの広さから、発売以降、レジャー向けSUVとしての用途やファミリー層に広く長く受け入れられているのが、ホンダ・オデッセイです。

発売以来細かくモデルチェンジが行われいますが、そのたびに発売台数は増えているため、中古車市場でもホンダ・オデッセィは珍しくはありません。

しかし、供給が多いことによって、価格がさがっているのかというとそうではありません。
ファミリー向けのミニバンとはいえ、グレードによってはそれなりに高価になるため、中古車としてのニーズも高いのがホンダ・オデッセイの大きな特徴でもあります。

ホンダは系列の中古車販売店AutoTeracce(オートテラス)を持っていますが、常にその店頭でホンダ・オデッセイを見かけることができます。

中古車としても立派な価格であることが多いです。
だからといって、いつでも高値で売れるというわけではありません。

モデルチェンジを数回繰り返してしまうと、どうしても心理的陳腐化といって、車自体の価値はまったく変わらないのに、新しいモデルが出てきたことによって、旧モデルを古く感じてしまう、という現象が消費者に起こってしまいます。

そのため、ホンダ・オデッセイを高値で買取してもらうためには、モデルチェンジのタイミングを逃さないことが最も重要です。

オデッセイの車買取で注意すること

加えて、オデッセイの査定額には、使用年数や走行距離も大きく影響してきます。
中古車を売却するタイミングとしてよく言われている基準が、走行距離は200,000km、使用年数は10年です。

もし、現在乗っているホンダ・オデッセィの走行距離もしくは使用年数が上述の基準を超えている場合は、愛車を売却することを検討してみてもいいかもしれません。

走行距離と使用年数の両方が上述の基準を超えるまで乗ってしまうと、中古車としての価値が著しく下がってしまいます。

ですので、中古車としての市場価値があるうちにオデッセイを下取りするタイミングは、走行距離やモデルチェンジの前か、使用年数が一般的な基準と言われている200,000kmあるいは10年を超えた時、と覚えておきましょう。

走行距離あるいは使用年数が売却の基準に近づいて来たら、一度、中古車としての愛車の価値を調べておくことをおすすめします。

オデッセイの車買取査定の相場

年式 走行距離 査定額
2016年 20,000km 1,820,000円
2015年 30,000km 1,800,000円
2014年 40,000km 1,270,000円
2013年 50,000km 1,140,000円
2012年 60,000km 1,050,000円

オデッセイの車買取査定金額は参考例です。(2017年2月現在)
オデッセイの状態やグレード、時期、年式、車買取専門店などのニーズによっても当然価格は異なります。

オデッセイの車買取を高額査定にするためには

その際、簡単、かつより高値の査定額をつけられる方法としては、ネットから簡単にアクセスできる中古車一括査定サイトを利用することです。 中古車一括査定サイトを利用するには、愛車であるホンダ・オデッセイのグレード、年式、走行距離およびオーナー本人の基本的な個人情報を入力するだけで済みます。

まだ売却することを決めていない場合でも、中古車としての価値を知っておくに越したことはありません。

より高値でホンダ・オデッセイを売却するためには、最寄りの中古車買取業者に依頼していては叶いません。

ネットから中古車一括査定サイトを経由して、複数の中古車買取業者に査定を依頼することが重要です。
複数の中古車買取業者に依頼することで、自然と業者間で価格競争がなされます。

その上、ミニバンの販売を得意とする中古車販売業者が見つかれば、高値を付けてくれる可能性が高くなります。

もし、利用した中古車一括査定サイトに登録している中古車買取業者の中に、ミニバンを得意としているような業者が見当たらない場合は、複数の中古車一括査定サイトを利用してみましょう。

重複している業者には依頼する必要はありません。いくつかのサイトを調べて合計10社程度の中古車買取業者に査定を依頼すれば、査定額の面でデメリットを被ることはありません。

オンライン査定で出された査定額の平均がその当時の大体の愛車の市場価値だということになるでしょう。
その中で最も高い査定額に納得できれば、その時が売却の最適なタイミングだと言えるでしょう。

その場合は、査定額の高い方から5社の中古車買取業者に実際に愛車を見てもらう、出張査定に来てもらうようにお願いしましょう。

どうして最も高い査定額をつけてくれた中古車買取業者のみに出張査定を依頼しないのか、というと、足元を見られないためです。
中古車の査定に詳しいわけではない一個人が中古車の査定のプロフェッショナル相手に渡り合うのはほぼ不可能です。

ボディの些細なキズやヘコミ、ボディカラーなどについて指摘された上、査定額を低く抑えられてしまうことになりかねません。

そのような事態を防ぐには、業者側にライバルがいた方が、消費者としては都合がいいのです。

中古車としても人気のホンダ・オデッセイですから、買いたいという業者はたくさんいます。
ですので、業者が複数いた方がネガティブな査定はされないというわけです。

価値あるホンダ・オデッセイを、適正な価格で売却するためには、売却する側もそれ相応の準備と知恵が必要、というわけです。

車を高く売りたい・車の査定額だけでも知りたい方へ

▼1つでも当てはまる方は車の一括査定をおススメします。▼

>>高額が期待できる車一括査定サイトの比較一覧<<

>> 今すぐ車の査定額だけでも知りたい <<

目的別おすすめ記事


車下取りと車買取りの違い


車下取りで必要な書類


査定士はここを見ている!


車種別買取相場


車のお役立ち情報


車に関する豆知識

 

Copyright 車下取り査定 All Rights Reserved.