エスティマ車買取

車買取査定の相場

  •  
  •  
  •  
 

トヨタエスティマの車買取査定の相場

(出典)http://toyota.jp/estima/
トヨタ・エスティマは、ミニバンではありますが、ボディサイズはかなり大きめです。

というのは、『ミニバン』という分類そのものが定義されていないため、『ミニバン』とはワンボックスカーやセダンといった大きなカテゴリと区別するためだけに用いられる単語となっていることが挙げられます。

『ミニバン』は直訳した場合の『小さな貨物車』というわけではないんですね。
あくまで車種のカテゴリのひとつというわけです。

ですので、トヨタ・エスティマは大型ミニバンという分類にカテゴライズされます。

初代エスティマが発売されたのは、1990年で、当時のキャッチコピーが『天才タマゴ』でした。

それはトヨタ・エスティマのボディデザインが卵型で特徴的なラインを描いていたことから取られたものです。

初代は、大型車のラインナップによくある商用車をイメージしたラインナップはなく、グレードの幅もそれほどありませんでした。

2000年にフルモデルチェンジし、2代目となりますが、卵型のボディデザインはそのまま継承されています。
また、2001年にはハイブリッドモデルが追加されています。

初代エスティマがそれほど市場の評価を得られなかったため、開発チームの意気込みがこの2代目に凝縮された形となり、エンジンや駆動方式を改良した結果、2000年の乗用車販売台数で第3位となる快挙を成し遂げ、見事初代エスティマの雪辱を果たした形となりました。

これ以降、中古車市場でも、トヨタ・エスティマは人気の車種となっています。

2006年には3代目モデルが発売されていますので、中古車市場では、多数エスティマを見つけることができます。

ただ、いくら人気車種とはいえ、供給数が増えればそれだけ価格は下がってしまいます。

車検は初回が購入から3年後、それ以降は2年ごとに受けることになりますが、トヨタ・エスティマの場合、2回目の車検を終えてしまうと、中古車としての価格は大幅に下がる傾向にあるようです。

そのため、中古車として査定額が高いうちに売りたいという場合は、2度目の車検を迎える前、つまり、使用年数が5年未満のうちに売却することになります。

新車を購入して5年で売却することに疑問を持たれるかもしれませんが、これはあくまで中古車としてエスティマが高いうちに売却するためのひとつの方法ですので、必ずしもこうしなければならないというわけではありません。

エスティマの車買取査定相場

年式 走行距離 査定額
2016年 20,000km 2,430,000円
2014年 40,000km 2,240,000円
2013年 50,000km 1,880,000円
2012年 60,000km 1,620,000円
2010年 80,000km 1,100,000円

エスティマの車買取査定金額は参考例です。(2017年2月現在)
エスティマの状態やグレード、時期、年式、車買取専門店などのニーズによっても当然価格は異なります。

エスティマの車買取を高額査定にするため

中古車のトヨタ・エスティマの査定額が高く出る目安は、ガソリン車の場合は走行距離が50,000km、使用年数が5年未満、エスティマ・ハイブリッドの場合は、走行距離が60,000km、使用年数は同じく5年未満となります。

これはエスティマ特有の事情かもしれませんが、車検を2回行うと中古車としての査定額が大幅に下がっているようですね。

これは一般の消費者にはどうすることも出来ませんので、売るか売らないかは別として、こういった現状であるという情報を知識として持っておくに越したことはありません。

ガソリン車とハイブリッド車のどちらが人気が高いか、というとやはりハイブリッド車に軍配が上がります。
ですので、中古車市場でも査定額はハイブリッド車の方が高めに出ています。

車を買取ってもらうならハイブリットのほうが有利

新車を購入する際もハイブリッド車の方が価格が高いので、それも納得ですね。

査定額はオプションの有無などによって差が出てきますし、ミニバンの取引を得意としている中古車買取業者なら査定額は高めにでますし、そうでない場合は査定額は低くなります。

そして、新車を購入する際にディーラーに下取りに出す場合でも、査定額はもっと低くなる傾向にあります。

それを避けるためには、複数の中古車買取業者に査定を依頼し、査定額を比較する方法があります。

そのためにエスティマを車下取りする際に便利なのが、ネットから簡単にできる一括査定サイトを利用することです。

自分が乗っているエスティマのグレード、使用年数、走行距離がわかれば簡単に複数の中古車買取業者に愛車の査定を依頼することができます。

いくつかの中古車一括査定サイトを使って、少なくとも10社の中古車買取業者に査定を依頼しましょう。

そうすれば、中にはミニバンの販売を得意とする業者が見つかるはずです。

査定に影響するのは、ボディのキズやヘコミの有無、内装の状態の良しあしなど細部にわたります。

加えて、人気のハイブリッド車である、その当時の人気のボディカラーである、特別仕様車であるなどの要因は査定にはプラスに働くことが多いようです。

愛車を売却する前に、愛車が中古車市場でどのような評価を受けるのかを知っておくという意味でも、中古車一括査定サイトを利用する意味は十分にあります。

間違ってもよく調べもせずに、最寄りの中古車買取業者に愛車のエスティマを売ってしまうことだけは避けましょう。

中古車一括査定サイトで査定を依頼するまでに要する時間は、必要な情報を入力するおよそ3分から5分程度です。

その時間をかけることで、数万円から時には10万円以上もの査定額の開きが出ることになりますよ。

車を高く売りたい・車の査定額だけでも知りたい方へ

▼1つでも当てはまる方は車の一括査定をおススメします。▼

>>高額が期待できる車一括査定サイトの比較一覧<<

>> 今すぐ車の査定額だけでも知りたい <<

目的別おすすめ記事


車下取りと車買取りの違い


車下取りで必要な書類


査定士はここを見ている!


車種別買取相場


車のお役立ち情報


車に関する豆知識

 

Copyright 車下取り査定 All Rights Reserved.